インコノート♡Happy♡

オカメとセキセイ、日々の記録

あーあ。また卵産んじゃった。。。

f:id:haruseikatu:20201029213256j:image

こんにちは。ウタちゃんの卵に頭を悩ませてる飼い主のはるみです。

 

あれ?確かさー。

今月頭の10月5日に体調不良で足が立たない中、卵産んでさー。

うわ〜。ウタちゃんもうダメかもって思って、インコ看護でブログ10日間ぐらい休んでさー。

ケージを30度に保温して2週間ぐらいたったらさー。

回復して元通りの生活が出来るようになってさー。

ほっとしたさー。ほっとしてたんだけどさー。

回復したら息子のチョロロと交尾しそうになってさー。

邪魔はしてたんだけどさー。


f:id:haruseikatu:20201029213259j:image

*上 カラリン・オソッチ・チョロロ 下 ウタちゃん

もうこれ以上、卵産んだらまずいと思ってさー。

放鳥の時は、息子と交尾しないように別々にしてたんだけどさー。

結局、飼い主の思いは届かず産んでしまったさー(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

 

うああぁぁぁぁん。゚(゚´Д`゚)゚。

ウタちゃんのバカァァァァ。。。

 


f:id:haruseikatu:20201029214049j:image

上の子供達も心配してるではないか!!

 


f:id:haruseikatu:20201029213314j:image

しかし、このきみどり家族。。。

本当に仲良いな〜。

 

 

f:id:haruseikatu:20201029214237j:image

母親が息子のチョロロとイチャイチャしないように、ケージに閉じ込められている側で、たむろっている。

せっかくの放鳥時間なんだから、好きなところで遊んでればいいのに。そんなに母と一緒に居たいのかしら?

 


f:id:haruseikatu:20201029213303j:image

ウタちゃんの発情対象は、チョロロヒーターかじり棒

 

発情対象のチョロロに対して完璧にやるなら、姿も声も見せない方がいいだろうけど、そこまで徹底的な対応は私に出来ない。

 

具合が悪かったのでケージ内に入れていたヒーター。ウタちゃんはヒーターと愛人関係。

程よく暖かいヒーターの丸い無数の穴の一つにクチバシで挟んで「ジュジジジ」と愛の言葉を口ずさむ。

まさかこんなに早く元気になって産むとは思わず、ヒーターとラブラブしてても注意を払っていなかった。今はウタケージからヒーターを外しました。

 

かじり棒。ウタちゃんは巣材を作るつもりで、オモチャのかじり棒を木っ端微塵にするのが好きだ。

あぁ。今回も頑張って、ケージに止めるネジが見えるまで削ってるなーって思ってました。

前回の産卵の時もかじり棒をボロボロにしていた。ウタちゃんがかじってると気づいた段階で外せばよかった。今は、かじり棒は外しました。

 


f:id:haruseikatu:20201029213307j:image
今回の休卵期間は24日間。

本当に産みすぎで、ウタちゃんの体が心配です。

産卵を辞めさせるにはどうしたらいいのか?

チョロロやヒーターやかじり棒をウタちゃんの側に置かなければいいのかな。。。

どちらにせよ、今は、見守るしかないようです。

 

あーあ。それでは、また。

 

 

ランキングに参加しています。


インコランキング

 

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村

応援ポチッとよろしくお願いします!

<甲斐性なしの三流鳥飼いブログ>