インコノート♡Happy♡

オカメとセキセイ、日々の記録

親まかせで大きくなった若鳥。手に乗るようになりました!

f:id:haruseikatu:20191215202213j:image

こんにちは。インコノートです。

毎日寒いですが。ウチのインコ達は元気です。

 


f:id:haruseikatu:20191215202216j:image

何故かハッピーの籠に入り浸るセキセイ達。

ハッピーの残したゴハンが目当て(笑)

 


f:id:haruseikatu:20191215202222j:image

テラスに集合。

若鳥達をそれぞれの一羽籠生活になってゴハンを調整。巣箱がある時はヒナの成長期だったので食べ放題でしたが、一羽でゴハンが食べれるようになり。親達の発情抑制の為ゴハンの量を減らし。若鳥もゴハンの量を調整。

食事量は体重の10%の重さ。と飼育書にあるので体重40gと考えて4g。ウチはシードとぺレットの混合で朝5g、夕方5gずつ。飛ばす事を考えて毎日合わせて10gずつエサ入れに。

しかし、好きなシードしか食べず、散らすので(^^;)常にお腹が空いている状態。

放鳥時に粟玉を上げてるし、ハッピーの残しゴハンを食べてるので実際はもっと食事量は多い。

ゆる〜い食事制限です。

 

 


f:id:haruseikatu:20191215202210j:image

お腹が空いている若鳥達がゴハンの準備をする飼い主に媚びを売るように…。

結果。手に乗れるようになりました(*^^*)

(ちょっぴり複雑だけど結果オオライ!)

発情抑制の食事制限って。常にお腹を空かす事だと言うのなら、まあいいのかな?

若鳥は成長期だからもっとあげていいかも…。

いろいろ鳥達の体調を見ながら、やってみようと思います。

 

 


f:id:haruseikatu:20191215202219j:image

アタチ。オソちゃん。私は初めから手に乗れたよ!

そうだね。オソちゃんは偉かったね。

肥満になりやすいと言うセキセイインコ。

若鳥達は卵を産まずに一生を終えて欲しい。

今度、それぞれの体重測ってみます。

 

 

 

 

 

ランキングに参加しています。


インコランキング

 

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。

三流鳥飼いブログですがよろしくお願いします。