インコノート♡Happy♡

オカメとセキセイ、日々の記録

ペットの病院前。心配でドキドキします。

こんにちは。インコノートです。

いつも、コメントくださる方が。具合が悪いなら病院へ、と言ってくれたのですがm(_ _)m

やれ、治療費が無いだ。病院が遠いだ。と、ゴネテしまい。。。それから、反省しまて。

先ずは。手術はいくらかかるのか?

を知ってから飼育方針を考えてもいいだろうと、考えを改める事にしました。

 

エルサは1年以上、発情のしすぎで腹壁ヘルニアなのですが、体調面で元気だったので、病院に行かず、今まで様子を伺っていました。

 

f:id:haruseikatu:20200216230858j:image

最近、羽をバタつかせ。

苦しそうなそぶりを見せる様になり。

 

このままか?手術か?また、治療費がいくらかかるか?を聞くために。

2/18に小鳥を見てくれる病院へ行く予定です。

 


f:id:haruseikatu:20200216230908j:image

エルサは昨日行った、近所の動物病院のストレスで、腫れてたお腹が少し縮みました!

 

発情して、ちゃんと産卵出来ればいいのですが、上手く卵が作れず(ー ー;)

発情中はどんどんお腹が腫れ上がり、おさまると、少し腫れが小さくなる。

それをずっと、繰り返しています。

 

昨日は、知らない所に連れて行かれて、発情の気分がリセットされたようで、腫瘍が少し小さくなり。良かった。

それと、先週の体重測定#9で、抱卵中のウタをエルサが嫉妬しないように、巣箱を設置しましたが、取り外しました。


f:id:haruseikatu:20200216230902j:image

エルサにも、挨拶をかかさない、メンズ達。

 


f:id:haruseikatu:20200216230905j:image

こうやって、膨れてる事が多いです。

小さい生き物は、我慢してしまうので、本当は凄く体調が悪いのだと思います。

 

病院へ行ってどうなるか、わかりませんが。

何があっても、ちゃんと受け止めて。

エルサが辛くないように。

出来る限りサポートをしていきたいと思います。

 

 

 

ランキングに参加しています。


インコランキング

 

にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村

応援ポチッとよろしくお願いします!

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。

<甲斐性なしの三流鳥飼いブログ>